原付復活計画! ミッションのばらし

原付復活計画の2回目です。

まず、ミッションをばらします。
専用工具がないとだめなセカンダリプーリを取ります。
専用工具は、ドライバースタンドで急遽購入。



プーリーが回らなければ力をいれてエイって感じではずれます。



セカンダリープーリー(セカンダリーシープ)はユニットごとがばっとはずれるので、
はずしたあとは、ミッションのカバーが現れます。

ここで、ちょっと問題が、
カバーに擦ったあとがあります。

飛び出ているプライマリギアがぶれていす。
たぶんベアリングが破損していると思われます。
何となく不安が.....

あける前にミッションオイルを抜きますが、
ボルトをゆるめても全然出てきません。

もしかして、オイル漏れ??
オイルなしではしってたらそりゃー壊れるわ..(T_T)

かなり不安ですが、クランクケースカバーをあけてみます(-_-)


あけたら、なんじゃこりゃー (-_-)

なんかどろどろです。
ベアリングは3カ所ありません。
3カ所もなかったらガリガリいうわねっ。
これってかなり重傷かもしれません(T_T)


ベアリングがわれてその破片があちこちに被害をもたらしている様子。
写真の通り、プライマリドライブギアはぼろぼろでした(T_T)
それと、ドライブギアとかみ合っているメインアクスルっていうギアも
一部分が欠けています(T_T)



オイルを抜くための穴に削れた金属の破片や割れたベアリングが
詰まってました。(T_T)

いったいなにがおこったのか????


クランクケース側にもベアリングの一部が残っちゃいました。(2カ所)

結構な交換部品が必要かもしれません。
今日わかっているだけで、以下の通り。

・プライマリドライブギヤ
・メインアクスル(ギア)
・ベアリング 3個
・ガスケット 2種
・ボルト数本(錆びているのをチェンジ)
・ミッションオイル

あと、ベアリングを抜くための工具。
ベアリングプーラー。 

部品代で3万円くらいかかるのかなぁ?
でも、これで復活すればかなりの節約になるし。

ドライバースタンドで部品見積もってもらいましょう!




ブログランキングに参加しました (^o^)
励みになります。ぽちっとお願いします m(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック