原付復活計画! タンデムアンプの自作(試作?)

原付復活計画ももう走るところまでいったのでほぼ終了です。
あとは、快適装備の充実を目指していきます(*^_^*)

子供と二人乗りするときに会話がうまく聞こえないので何とかなんないかと考えていたら昔ツーリングで使っていたケテル(KTEL)のマイクがあるのを思い出したので流用することにしました。

もう、8年ぶりくらいに押入から引っ張り出してきてチェック! まぁ何とか動きそうです。
当時は、無線機(免許なかったので特省の無線機)をつけて友達とツーリングで使ってました。
特省なのであまり飛びは期待できませんでしたがまぁ200mくらいだったら何とか意志の疎通はできたと記憶しています。今はアマチュア無線の免許もあるのでそっちにつなげば3~5kmくらいはいけるんじゃないでしょうか、たぶん。



最初は、ケテルで純正のタンデムアンプを買おうと思ったのですが、ホームページみたら¥12,600円だったのでちょっとお財布厳しいので急遽自作することに。
写真の左下に写っているのが自作したタンデムアンプです。

基本的な構造は、音の増幅だと考え安易にアンプキットを流用することにしました(*^_^*)


利用したのは、エレキットのベビーアンプキット(PS-3238) [\1,260円]
爆音で聞くわけではないのでできるだけ低価格なのと、入力電圧が3vくらいなので選びました。
これだと、単3電池2本から動作するので使い勝手もいいかもねぇ~。

あとは、接続のためのコネクタ、1個200円くらい
ケーブル 2mで300円くらい
ケース 600円 電池ケース 200円

合計で、\2,760円 目標4000円くらいだったのでずいぶん安く仕上がりました。

製作は2時間くらい。半田付けがへたくそなのと、ノイズ対策ゼロなのでちょっと聞きづらいですが何とか使えそう。実戦テストはまだですが...(*^_^*)



ブログ用に写真とってたら次男がじゃましに来ちゃいました。
きっかけは、次男とタンデムで走るときに話しができるようにと思ったからなんですよぉ~(*^_^*)
週末に実戦テストです。うまく聞こえるといいですが...



ブログランキングに参加しました。
できましたらポチっとお願いしますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • レイバン メガネ

    Excerpt: 原付復活計画! タンデムアンプの自作(試作?) K's Factory /ウェブリブログ Weblog: レイバン メガネ racked: 2013-07-04 02:41